成人式の着物、母から娘へ※札幌市で思い出の着物を売る時のおすすめ業者は?

今から24年前ですが、成人式に着る着物を自分で購入しました。
高校を卒業してすぐに就職したので、19歳の時に準備いたしました。
その当時、なぜ自分で購入に至ったか記憶にないのですが、おそらくレンタルか購入かで迷っていて、たまたまお正月に開催された展示会に足を運び、そこで一目惚れした…記憶がうっすらあります。

赤やピンク、青系の着物を試着させていただきました。赤はよく似合っていたと思いますが、みんな着ているかも…と思うとなぜか嫌だなと思い、青系は顔が暗く見えて全く似合わない。そして、とある年配の方がこちらはいかがですか?と持って来てくださったカラシ色の着物。一目惚れでした。すぐに試着させてもらうと、一番しっくりくる。帯も存在感のある黒ベース。母親も気に入って、即決しました。

なぜ、自分で購入したのかと今考えると、きっと下に二人の妹弟がいたからと思います。まだ学生だったのでお金がかかるだろうと気を遣っていたような気がします。
毎月支払いのローンで買いました。一度だけでなく、友達や身内の結婚式などに着る機会もあるだろうと踏み切ったと思います。妹もいるので、気に入れば着回しも出来るなと。お値段にして、すべてセットで30万円くらいだったでしょうか。コツコツ支払いました。

成人式に着ていくと、友達から「老けたね」と冗談交じりに言われましたが、私はすごく気に入っていました。
それからその着物は自分自身、友達や身内の結婚式で着ることはなく。妹には好みじゃないと言われ。しばらく、出番はありませんでしたが、私の結婚式の時、主人の妹が着てくれました。役に立って嬉しいという気持ちと、私の着物を主人の妹が気に入ってくれたことに感激でした。とても似合っていたし、また雰囲気も変わって、着る人が変わるとこうも違うのかと着物の素晴らしさを実感いたしました。

そして。我が家に娘が誕生し、その娘が昨年成人を迎えました。
何気なく、ママの着物があるけど、どお?と勧めてみました。
好みもあるし、別に着なくてもいいよとは言って見せるだけ、見せてみたら、これにする!これがいい!とすぐに決定。無理してない?と聞くとこれが着たい。この色が好き、何よりこの色着てる人いないと思うし。と嬉しい言葉。涙が出ました。母娘で着ることが出来るなんて、夢のようでした。

しかしこれももう10年前の話。もう着ることはないですから、売ってしまおうと思います。私の地元の札幌市で買取業者を探しましたがたくさんあって驚きました。色々なところに査定してもらおうかな?

※参考サイト:着物買取札幌市

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です